「みんなのメダルプロジェクト」参加終了のお知らせ

肝属地区環境ふれあい館では、昨年6月より
「TOKYO2020都市鉱山からつくる!
みんなのメダルプロジェクト」に参加し、
使用済み小型家電等の回収ボックスを設置して
おりましたが、この度メダル製作に必要な金属類を
確保できる見通しが立ったとのことで、2月14日を
もちまして当施設においての回収を終了いたしました。

おかげさまで、この9ヶ月間に回収できた携帯電話、カメラ、
電卓等は総重量約17.5㎏となり、鹿屋市生活環境課を
通じ指定の回収業者への引き渡しが完了しております。
たくさんのご協力、ありがとうございました。
皆さんの想いがこもったリサイクルメダルが
世界中の選手に届けられる日が楽しみです。

なお、プロジェクト全体としての進捗状況は、
昨年10月の段階で目標の回収率が、金93.7%
銀85.4% 銅100%となっております。
詳しくは2020東京オリンピック公式ホームページを
ご覧ください。

カテゴリー: 000 お知らせ パーマリンク